ベネッセンス アロマセラピー






ご予約ご質問



モンテセラピー

フェイシャル

アロマセラピー

リフレクソロジー

レイキ

バッチフラワー


アロマセラピーは植物から抽出 した100%ピュアな香りのエッセンスを利用して、健康や 美容に役立てる方法です。人間が本来もっている自然治癒力を植物 の力を使って高める植物療法(フィトテラピー)」のひとつです。
日本に初めて紹介されたイギリス系のアロマテラピーでは、リラックスを目的と したマッサージや香りを楽しむ方法であり、主に臭覚に対する刺激によってストレス の解消などを図り、ストレスからもたらされる障害(心身症、自律神経失調症等)を 和らげたり(ストレスケア)、解消する自然療法としてアロマテラピーを位置付けてい ますが、フランスやベルギー、オランダ等ヨーロッパでは、メディカルアロマテラピー として、医療に取り入れられています。
アロマテラピーで使用する精油(エッセンシャルオイル) の芳香成分は、呼吸器を通して、また皮膚を通して体内に取り込 まれ、皮膚そのものだけでなく血液に入って身体の隅々にまで運ばれます。
*ベネッセンスでは、高品質にこだわった精油を厳選して使用してお り、お客様一人一人のニーズに合わせたホリスティック治療を 行っています。

アロマセラピーの効能
精油(エッセンシャル・オイル)には、アレルギー性疾患に効果を発揮する成分が多く 含まれています。
免疫力向上、殺菌効果、感染症、ウイルスを予防します。
精油には交感神経の緊張を解きストレスを軽減する働きのものが多くあり、ストレスに よって発症する様々な疾患に効果的で、心身のバランスを整えるのに役立ちます。
鎮痛作用、鎮経作用などがあります。
皮膚の再生を促して傷ついた患部を癒します。

 

 


Copyright 2004-2017  All Rights Reserved